講師紹介

松尾健太

1985年埼玉県川口市(旧鳩ケ谷市)生まれ。
6歳より左利きを直す為、筆を持ち、白井宥宝、高木厚人に師事する。
大東文化大学文学部書道学科卒業。
現在日本書蒼院常任理事、埼玉県書作家連盟常任理事を務める。
多くの出会いにより作家から指導者へと転身。
JA共済全国書道展にて文部科学大臣賞受賞、書写技能検定試験1級合格者など多くの優秀な生徒を輩出。
生徒も指導者として活躍中。

2019年

  • FM Kawaguchi 856studio出演

2018年

  • 一般財団法人 日本書写技能検定協会主催 毛筆検定1級 1名/硬筆検定1級 2名 合格

2017年

  • イオン書道キッズパフォーマンス出場
  • ユニクロ×松技 オリジナルTシャツ作成
  • 松尾プロデュース筆「松技 いのち」完成
  • 松尾プロデュース筆「松技 こころ」完成
  • 松尾プロデュース筆「松技 おやどり」完成
  • 松尾プロデュース筆「松技 ひよこ」完成

2016年

  • 松尾プロデュース筆「松技 ボス」完成
  • 第60回 JA共済小・中学生書道コンクール 文部科学大臣賞(全国1位)を受賞

2015年

  • 市川染五郎 新作歌舞伎「獅子王 SHI-SHI-O」ラスベガス上演 筆文字担当
  • 松尾プロデュース筆 「松技 松・竹・梅」三本完成

2014年

  • テレビ東京「人生、ハレどき」 出演
  • 小学館「小学一年生」6月号 特集
  • 第1回 松尾書道教室書き初め展主催

2013年

  • 松尾書道教室本部「松の書」設立
  • 四谷学院通信講座DVD出演

2012年

  • 11月北京出店 串屋「周作」看板担当
  • 地元空手チームユニフォーム担当

2011年

  • 松尾健太 第一回個展 in銀座
  • 芸術新聞社「墨」2011年9/10月212号 ホープにアタックに掲載 ※PDFで閲覧
  • 白熱実況!!アレルギーストーリー」手タレ出演
  • 池袋芸術劇場 墨絵パフォーマンス

20010年

  • 読売新聞 干支を揮毫 ※PDFで閲覧
  • 成城コルティ2Fプラザ パフォーマンス
  • (財)伝統文化活性化国民協会事業  伝統文化子ども教室 書道講師
  • 鳩ケ谷市立辻小学校 書写授業担当

三人の書道王子と筆文字楽しもう

松尾 健太 他共著
廣済堂出版
定価 1,575円

amazon商品ページ

美しい字が書けるボールペン字練習帳―書き込み式

松尾 健太 著
日本文芸社
定価 819円
amazon商品ページ

なぞり書き 年賀状は筆ペンで書こう!

松尾 健太 岡田 崇花  共著
交通タイムス社
定価 980円
amazon商品ページ

楽しい横書きレッスン

日本習字普及協会
定価 1,260円
amazon商品ページ

日本文化ビジュアル事典―英語訳付

近藤 珠實 監修
池田書店
定価 1,995円
amazon商品ページ

すてきな奥さん 2009年 01月号

主婦と生活社
定価 580円
amazon商品ページ

心に残る和の年賀状 シリーズ

インプレス年賀状編集部 編
インプレスジャパン
定価 1,534円
amazon商品ページ